特定機能病院の看護師求人情報を探そう!

特定機能病院とは、簡単に言えば先端医療を提供する病院の頂点のひとつです。厚生労働大臣が、高度先端医療に対応することのできる病院として承認したもので、その多くが大学病院です。ですから、10以上の診療科、400以上の病床数、さらに民間病院と比較して2〜3倍以上の医療従事者・職員を抱えていることも珍しくはありません。もちろん医療機器・設備なども最先端ものが揃っており、このような体制を整えているからこそ、高度先端医療に対応できるわけです。

特定機能病院の仕事は、一般の民間病院と異なり、役割分担が非常に明確化されています。そのため、看護師が雑務を片手間に行うというようなことは、ほとんどありません。看護業務に集中して働きたいと考えるのであれば、こうした特定機能病院への転職は良い選択肢であると言えるでしょう。

また、スタッフが多いということは、各診療科、各担当者間のフォロー体制も整っていることを意味し、有給・産休などの休暇をとりやすい環境とも言えます。しかし、デメリットないわけではありません。まず、高度先端医療に対応できるスタッフであるため、研修や講習受講などの機会が大変多いと言えます。これは雑務ではなく、れっきとした重要な仕事のひとつではありますが、現場を離れる機会が増えるというのは、看護師としてなかなか判断の難しい所ではあると思います。

また、高度先端医療と言うのは様々な患者さんに提供するため、急な患者さんに対応することも多く、残業が増えることも考えられます。もちろん手当てなどでフォローされてはいますが、ある程度の拘束は覚悟しておくべきでしょう。何よりも最先端医療に触れることのできる経験は、看護師であれば一度はしておきたいと考えるのではないでしょうか。

では、特定機能病院に転職する場合、どのような道を選べば良いのでしょうか?最も手っ取り早いのは、近場の特定機能病院のウェブサイトの求人を調べることです。ただ、病院によっては募集を表立って出していない所もありますから、そういう場合は直接問い合わせなければならないでしょう。

そんな時に便利なのが、看護師向けの転職エージェントです。あなたの望む勤務地・年収・待遇などの条件を伝えれば(もちろん特定機能病院への勤務であることも)、最適な求人を探し出してきてくれる筈です。こうしたエージェントは色々な企業がありますが、登録自体はほとんどが無料です。ですから、急いでいる人も、いつかは・・・という人も、まずは登録して、現在の求人を調査してもらうことから始めることをお勧めします。

特定機能病院の求人を探すならこの看護師求人サイト!!

ナースフル

ナースフルの詳細



ナースフル

ナース人材バンク

ナース人材バンクの詳細



ナース人材バンク
ナース人材バンク